フリーマン・ダイソン

出典: 涼ペディア

フリーマン・ダイソンはアメリカ合衆国の理論物理学者、宇宙物理学者。他にも、原子力技術、生物学、天文学、コンピュータ、文学、芸術にも造詣が深い。著書は、ガイアの素顔―科学・人類・宇宙をめぐる29章叛逆としての科学―本を語り、文化を読む22章多様化世界―生命と技術と政治ほか多数。

ガイアの素顔―科学・人類・宇宙をめぐる29章内のダイソンの認識

 

ぼくの血となり肉となった五00冊そして血にも肉にもならなかった一00冊 p186

「人類の運命は、六つの異なるタイムスケールを生き延びられるかどうかにかかっている」といいます。すなわち、個人という単位では数年のタイムスケールを。家族という単位では数十年のスケールを。「数百年では部族や国家が、数千年では文化が、数万年では種が、そして測り知れないほど長いタイムスケールでは、地球の生態系全体がその単位となる」といいます。

参考サイト


スポンサード リンク
個人用ツール