その科学が成功を決める

出典: 涼ペディア

書籍名

目次

  • 実験1 - 「自己啓発」はあなたを不幸にする―「自己啓発」を実践している人は、何もしない人より幸福度が低いという衝撃のデータ
マイナス思考を抑制しようとすると、人はかえってその考えに取り憑かれてしまう
宝くじに当たった人は、幸せではなかった
人間の幸福感のおよそ50パーセントは遺伝で決まっていて、変えることができない
  • 実験2 - 「面接マニュアル」は役立たずだった!―「ヘマをしたほうが好感度がアップする」という米デューク大学の大規模調査
弱点を最初にさらしてしまったほうが、好感度はアップする
あなたが思い悩むほど、他人は自分のミスを気にしていない
不特定多数に向けてお願いをしても、誰も助けてくれない
  • 実験3 - イメージトレーニングは逆効果―ペンシルヴェニア大学研究室発「プラス思考が人生を暗くする!」
「プラス思考」の実践者は、ダイエットにも恋愛成就にも失敗する割合が高かった
「試験でいい点を取る自分」をイメージしつづけた学生は、逆にいい点が取れなかった
「ダイエット商品」を食べる人はむしろ太る
  • 実験4 - まちがいだらけの創造力向上ノウハウ―オランダでの研究成果「暗示をかけるだけで人は創造的になれる」
「集団思考」は想像力の欠如をまねく」
人間の行動性向は簡単な暗示で大きく変わる
モダンアートを見るだけで、想像力は引き出せる
  • 実験5 - 婚活サイトに騙されるな―ノースウエスタン大学発「大勢にモテようとする女は敬遠される」
ハードルを高くして「いい女」を装う術は、何の効果もなかった
マニュアル通りの会話をすると異性から最低の評価を下される
大勢の異性からよく思われようとすると、逆に異性は逃げて行く
  • 実験6 - ストレス解消法のウソ―アイオワ州立大の研究では「カラオケは逆効果」
大声で叫んだり、サンドバッグを叩いても、ストレスは増すばかり
不愉快な体験のプラス面を書きつけることで、怒りはおさまる
自分は健康だと思い込むと、本当に健康状態は改善される
  • 実験7 - 離婚の危機に瀕しているあなたに―「夫婦間の話し合いは効果なし」ワシントン大学調査が下した冷徹な事実
いくら夫婦間で話し合いを重ねても、関係改善に効果なし
夫婦で一緒にゲームをするだけで、恋人時代の感情は蘇る
ぎくしゃくした関係は、自分たちよりダメな夫婦を思うことで改善される
  • 実験8 - 決断力の罠―「集団で行う意思決定はリスクが高い」というMITの実験結果
意志決定を集団で行うと、リスクの高い決断になりやすい
人間は「したこと」より「しなかったこと」を後悔する
正直者とうそつきを見抜く絶対的方法は存在しない
  • 実験9 - 「ほめる教育」の落とし穴―コロンビア大学発「ほめられて育った子供は失敗を極度に恐れるようになる」
ほめられて育った子供は、失敗を極度に恐れるようになる
「がまんすること」を覚えた子供は、挫折しても立ち直れる
子供をおどして注意すると、逆に禁じられた行為をしたがるようになる
  • 実験10- 心理テストの虚と実―アテにならないこれだけの科学的根拠
筆跡鑑定による正確判断はまちがいだらけ
人間の性格は、ある程度まで生まれた順番に左右される
性格は指の長さにあらわれる

スポンサード リンク
個人用ツール